TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS オバマ大統領就任式 立派な演説やった。

<<   作成日時 : 2009/01/21 13:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

いまオバマ新大統領の就任式を見てる。そばにバーボンを置いて。
ものすごい人。列の一番後ろまでは一キロあるらしい。一キロて。絶対なんにも見えへんと思う。その場に居合わせるだけでいいって思ってるんかな。それとも来てみたらそんなんでびっくりしてるんかもな。氷点下7度とかいわれてる。五千個も仮設トイレ作ったらしいけど足りたかな。黒人兵士の敬礼をカメラがアップで捉えている。神妙な表情。何思ってる? 人口六十万人のワシントンに二百万人集まってるんやて。ちょっとイメージしたことない数。甲子園球場満員×40。ヒラリー反っくり返って歩いてるのが写った。鮮やかな青色のコート。民主党の色らしい。オバマ登場。赤いネクタイが似合ってる。一斉に激しく振られる旗。見たことないぐらいの数。奥さんは黄色い服。これもよく似合ってる。祝いの歌を歌うアレサ・フランクリンの口からは盛大に白い息。そらそうやんな。ヨーヨー・マの演奏も指がかじかんで動かなくならないか心配。宣誓でオバマがちょっと言い間違えて笑ってる。やっぱりこの人チャーミングやね。奥さんも笑ってる。この人もいい顔してる。二人の娘も可愛い。
立派な演説やった。
「今までのアメリカは間違ってた。欲に任せて責任を考えんかったから酷いことになってる。これからは世界の平和と地球の環境のためにがんばる。そのためにはみんなが自分の責任をしっかりわかって義務を果たさなあかん。アメリカはそのために世界のリーダーになる。それが出来る国や。六十年前に僕の父は地元のレストランに入れてもらえんかった。その息子が今世界でもっとも高潔な宣誓をしてる。そういうことが出来る国やからきっと叶うと信じてる。」
分かりやすくて具体的やった。よう言うたと思う。アメリカはほんまに大変や。演説ほど簡単にはいかんやろう。けど信じてみようと思わせるもんがこの人にはある。
二百万人が一言も聞きもらさんように静かに聞いてる。
快晴や。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アメリカ人じゃなくても、ぐっと来ましたね。
自分もなんかせな、という気持ちになった。
これ、日本の政治家に足らないとこよね。
rococo
2009/01/22 00:28
まったく。政治のプロになってしまうんやな。
僕もなんかせな。走ろ。明日から。あ、明日はあかんかった。あさってあたりから。
isoya
2009/01/22 14:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
オバマ大統領就任式 立派な演説やった。 TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる