TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治家、出でよ。

<<   作成日時 : 2009/03/12 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の政治はどこまで落ちるのか。

「未曾有」のせいだけじゃなく、官僚の言いなりで政策立案能力もなく、日本の未来への展望もないあの人達を見てると、フツーに頭がよくないんじゃないかと思えてきた。漢字が読めないのは分かったが、足し算引き算は出来るのだろうか。政治の世界を小器用に生きていく程度の頭はあっても日本のために何かを成す頭脳もしたたかさも肝もなさそうだ。
希望は唯一「日本の政治はこれ以上ダメになりようがない」ということくらいか。これ以上ダメになるには総理が記者会見で「飽きたから辞めるー!」と叫びながらう○こ漏らして走り回る必要がある。

アメリカにくっついていさえいれば何とかなった時代はそれでもよかった。これからはまるで違う。日本は今、急坂を転げ落ちるように衰退し始めている。日本全体を巻き込んでこれからの日本のグランドデザインを作り上げることが是非とも必要だ。
日米安保は再定義する必要があるだろう。中国は経済的にも軍事的にも日本を遙かに凌駕する。数年後には重大な脅威となる。そうした中での安全保障の再構築。
食糧危機の可能性は去っていない。
「ものづくり」を活かしつつ日本のこれからを牽引する産業を戦略的に育てる必要がある。そのためにも教育は根本から見直す。
消費税率の大幅引き上げは避けられない。30%ぐらい必要かもしれない。そのためには公務員制度改革と国会議員定数の見直しが絶対に必要だ。
グローバル資本主義に翻弄されるのではなくその巨大資本を取り込み日本の活力にする戦略を持たなければならない。
人口減少に歯止めをかける政策は直ちに必要だ。
道州制への移行は多くの課題を解く必要条件かもしれない。

などなどなどなど。
今すぐ手をつけなければならない課題が山積だ。
そんな中、定額給付金を受け取るだの受け取らないだの、献金だの・・・・・ギャグか。

求む!日本を導く頭脳と胆力のある政治家。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
政治家、出でよ。 TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる