TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS WBCで気づいた。そういえば野球って、「一騎討ち×9」だ。

<<   作成日時 : 2009/03/25 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「やあ、やあ、やあ。遠からん者は、音にも聞け。 近くば寄って目にも見よ。 われこそは・・」
これは講談で有名な台詞だが、こんな風に名乗りを上げ一騎討ちを繰り返すという戦いの作法が日本にはあった。
投手対打者の一騎討ちを繰り返す野球は古い日本の戦いに近いと言えるかもしれない。
ラグビーやサッカーが全体がごちゃ混ぜになる集団同士の戦いであるのに対し、一対一の局面を切り出し、順に並べ、短い戦いの繰り返しとして見せる。そのことは一人ずつクローズアップされるテレビ中継にいかにもぴったりだ。
そういえば、、アメフトも局面を短い時間に切り出された戦いの繰り返し、という意味でいかにもテレビ的だ。コマーシャルを挿入しやすいようなルール改正もされたことがあったはず。

日本人が大好きな一騎討ちの繰り返しであること。
局面を短い時間に切り出し順に観せることがテレビ中継にぴったりと馴染む。
なるほど、結局日本で野球が一番視聴率を稼いでいるが、これはまだまだ変わりそうにない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
WBCで気づいた。そういえば野球って、「一騎討ち×9」だ。 TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる