TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山少女

<<   作成日時 : 2009/09/06 02:10   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

電車を降りてふと前を見ると、小学四年生ぐらいの少女が大きくふくらんだリュックを姿勢よく背負い、テンポよく歩いていた。引き締まった長い足。脇目もふらず慣れた様子で改札へ向かう。心はもう雲の上の稜線をたどっているのだろう。

画像


写真ではもっと年上に見えると思う。たしかに普通の小学生にはない雰囲気がある。なにかしら真っ当で強いもの。リュックの大きさからすれば山の上で夜明けをむかえるのだろうか。朝日を浴びて山頂の岩の上にあぐらをかく姿を思い浮べた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
山の山頂から真っ赤な朝陽を浴びて大声で叫ぶ姿が想像できます!
ピョン太
2015/12/11 12:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
登山少女 TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる