TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS MacBook Pro MA601J/A 異音、その後

<<   作成日時 : 2009/12/10 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワニさんからもコメントをいただき、どうやらファンが犯人と目星をつけた。右側のファン。
iSTAT NANOなる監視ソフトでチェックしてみると、3000rpmあたりから音が始まるようだ。常に動き続けているから、軸受けあたりが摩耗して高速回転に耐えられなくなったと言うようなことだろう。

冷却ファンだけを売っている店は日本では見つからなかった。先日紹介した「ifixit」というアメリカの通販で売っている。が、コネクタの微妙な違いでいくつか種類がある。正確に見極める必要有り。
MA601J/Aという型番は日本だけのもののようだ。型番を頼りにはできない。ケーブルの色や、コネクタ形状から見当をつけた。
MacBook Pro right fan


たぶんこれ。
http://www.ifixit.com/MacBook-Parts/MacBook-Pro-15-Inch-Model-A1150-Right-Fan/IF185-024
どうせそのうち左側のファンも壊れるだろうと、両方買うことにした。1個49.95$。案外高いもんだ。

Subtotal 99.90
Sales Tax 0.00
Shipping 33.33
Total 133.23

ポチった。さて、無事届くのか?何日くらいかかるんだ?

追記
とうとう起動すると即ガーガーと音がするようになった。回転数が低くても。低回転時にはガー・・ガ・・・ガーガー・・・・・ガガ。おちょくってんのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
MacBook Pro MA601J/A 異音、その後 TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる