TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKスペシャル「メイドインジャパンの命運」

<<   作成日時 : 2010/01/25 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東芝の超高機能テレビを紹介していた。
チューナーが11個もついてて全部録画できる・・・・。
確かにすごいのだろうが、これが日本のものづくり?誰がこんなものを百万円も出して欲しがるのか?番組を作ったNHKスタッフも東芝の開発者も「えーっと、、、こういうことじゃない?もしかして?」と半信半疑に見える。全部録画して何がしたい?そんなものより、局と連携して番組の検索精度上げる方がはるかに有意義だ。本気で精度を上げれば便利なサービスを超えてそれ自体がコンテンツとしての価値を持ち始める。
売れそうにない製品に本気になってるように見えるのはもしかすると三味線?とさえ思った。三味線というのはわざと弱いフリをして敵を欺くという意味だ。本当の狙いを隠して、次期主力製品のために高速セルの実験をかねているのかもしれない と思ってみる。

Appleの稼ぎ頭は今やapp sroreだと聞いた。何十万種類のiPhoneあぷりが何十億本もダウンロードされている。アップルの取り分は3割。これだけでほとんど経費のかからない売り上げが数百〜一千億円。さらに伸び続ける。kindleや類似の電子リーダーは出版業界のビジネスモデルを破壊するだろう。27日に発表されるアップルのタブレットへの期待と噂はすでに沸騰している。そういう事態が次々進行している中で、「チューナーをたくさん積みました。」と言われてもどうしたらいいんだ。

追記
app storeの成長予測があった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
NHKスペシャル「メイドインジャパンの命運」  TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる