TWO 2 SIXTY

アクセスカウンタ

zoom RSS クライメートゲート事件。日本ではほとんど報道されなかった大事件。

<<   作成日時 : 2010/05/02 01:59   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

クライメートゲート事件なんつうものを昨日初めて教えられた。地球温暖化論の重要な証拠になっていたデータに改ざんがあったってことらしい。欧米では昨年末から大騒ぎ。日本のメディアはなぜか無視。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Climatic_Research_Unit%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ま、これをもって温暖化が全部ウソとも言えないし、ほんととも言えない。現時点の最も正確な事実は「温暖化があるのかないのかよくわからん。」ってところだ。

もちろん、躍起になって火消し作業が進んでいて、「事件は事件、しかし大勢に変化はない」って方向で落ち着くんだろうが、不信が完全に消えることもないだろう。

京都議定書も、鳩ちんの「日本が率先して25%削減」も、COP15もぜーんぶその前提があやふやだったということになる。なのに世界中が「人為的なCO2排出によって地球が温暖化している。」を前提にものを考え、排出権取引なんて仕組みまでできてしまう。北京にはその取引所がすでにできてたはずだ。

なんなんやろね。

原子力発電所を設計するには小さな瑕疵も許されないけど、原発を推進すべきかどうかは世間の雰囲気で決めると。そういうかんじやね。

びみょーに納得できないと思ってた人も多かろう。僕もそう。断片的に証拠っぽいモノは報道されるけど、その全体像を分かりやすく説明したものはなかった。氷が溶けてるったって、報道なんて時流に乗っていくらでも偏った情報流す。冷えてる地域もあるなんて事はごく当たり前のように無視される。この年になればメディアなんてハナから信用してない。だいたい工業化以降のわずかな気温の変化が、地球の長い歴史の環境変動(地球全部が凍ってたこともあれば今よりずっと暖かいこともあった)とは別の原因だなんてことをいったいどうやって証明できる? さらにそれが自然界の変化によるものでなく、工業による二酸化炭素の排出が主原因って、、、。

しつこく繰り返しておくけど、現時点では人為的なCO2排出による地球温暖化説がデタラメと証明されたわけではない。世界が事実と信じてたことがけっこうええ加減かもってこと。

ま、そんなわけで今日の教訓。
世界中のえらい人も間違えるわけやから、僕らは間違いだらけ。ええかっこ言った後には「なんちって」や「ぽよよーん」をつけるようにしよう。

ぽよよーん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

By TwitterIcon.com
クライメートゲート事件。日本ではほとんど報道されなかった大事件。 TWO 2 SIXTY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる